スポンサーリンク

物を出して集中力アップ?「断捨離」のススメ

インドアですが何か。

ちょっと物が増えてきたので部屋の物全部ひっくり返して断捨離しました。

「集中力を高める為にやってる事を書いてく」で書いてますが、

断捨離すると気が散るものが減るので結果集中できます。

何をどうやったのか?

書いていきます。

参考にした本

やるんだったら徹底的にやろう!と思ったので書籍参考にしてます。

参考にしたのは、

「人生を変える断捨離 」やましたひでこ

こちらの本と、

「人生がときめく片づけの魔法 改訂版」近藤 麻理恵

「人生を変える断捨離 」はどちらかと言うと初心者向け。

「人生がときめく片づけの魔法 改訂版」は徹底的でスパルタな感じ。

気になる人は読んで頂いて、

今回はこの2冊を軸にやった事書いてきます。

断捨離は収納術ではない

物をどれだけ効率よく収めるか、ではなく

いかに物と向き合って「出す」かを考えます。

今の自分にその物が適しているか?を考えて「空間」を創る事を目的としてます。

断捨離する順番

まずは取りかかる前にどこからやるか?を考えます。

結論から言うと「難易度」の低い所から。

断捨離の難易度は物への思い入れ度が低いであろうカテゴリからやります。

自分の場合だと、

収納棚→服→書類→家電→押し入れ→本→音楽系

としました。

ごちゃっとなりやすい引き出しとかは場所別で行いました。

断捨離する期間

かなり短期でやりました。

無駄に長くやらない方が良いです。

1日で結構なゴミ袋と粗大ゴミが出ます。

全部出し終わるまで多分1ヶ月くらい?ですね。

物の量にもよりますが、長引くとやらなくなってしまうので。

「今日はこれだけやる!」と決めてやりました。

眺めるだけではダメ

いざ整理しようと思って物を見ていると、「特に捨てる物ないかなー」なんて思ってしまいます。

一回平面に全部出しましょう。

引き出しの物全部出して一個ずつ触ってみて、お気に入りか、過去1年で1回でも使っているか

確認しながら出しました。

オークションは手が止まる

「もしかしたら高く売れるかも?」と思った時点で止まります。

今ある物を少しでも高く売りたい事が目的ならいいと思います。

実際自分も何個か売りました。

ただ優先するのは「余計な物を出して空間を創る」事だと言う事を忘れないようにします。

断捨離に便利なサイトなど

捨てる以外では、

・ジモティー

・ヤフオク

・知り合いの会社さんに寄付

・ブックオフ

・リコマース宅配買取

上記に売る&あげました。

ジモティーは売ることもあげる事もできます。

ヤフオクはそのままオークションで不要になった機材を売りました。

使える小物類は寄付、本は宅配買取で引き取ってもらいました。

買い替えの場合は先に出す

新しい物を取り入れる時は、物を出してから買いましょう。

選ぶ時より注意深くなるので後悔する確率減りますし、ちゃんと考えるようになります。

1OUT→1IN ですね。

自分の場合はまず全部出してから、必要な物だけ買いました。

実際やってみて

やってよかったですね。

そんなにゴミないだろう、考えていましたが結構ゴミ出ました。

めちゃくちゃスッキリします。

余計な物がないのでより作業に集中できます。

物がなくて困ったらどうしよう?

一度も困りませんでした。

忘れてしまっている物なら「ないもの」と同じなので断捨離して困ることはなかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました